天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

メキシコ各地、燃料不足で混乱/政府の盗難対策

2019/01/12 08:09

 メキシコ市郊外のガソリンスタンドでスクーターに給油する従業員=11日(ロイター=共同)
 メキシコ市郊外のガソリンスタンドでスクーターに給油する従業員=11日(ロイター=共同)

 【サンディエゴ共同】メキシコで犯罪組織によるパイプラインなどからのガソリン盗難が深刻化していることを受け、ロペスオブラドール政権が今年に入って複数のパイプラインの稼働を停止するなど対策を本格化したところ供給不足が発生。首都メキシコ市など各地のガソリンスタンドで長蛇の列ができるなど混乱が起きている。

 ロペスオブラドール大統領は11日の記者会見で「こうした事態は長くは続かない」と強調し、理解を訴えた。一方で軍に対し複数のヘリコプターを投入し、約4千人態勢でパイプラインや燃料タンクを監視するよう命じたと明らかにした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.