天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

台湾の頼内閣、総辞職/後任に蘇貞昌氏を任命

2019/01/11 13:16

 蘇貞昌氏
 蘇貞昌氏

 【台北共同】台湾の与党、民主進歩党(民進党)の頼清徳行政院長(首相)が率いる行政院(内閣)は11日午前、昨年11月の統一地方選で民進党が大敗したことを受け、総辞職した。蔡英文総統は同日、蘇貞昌元行政院長(71)を後任に任命した。新院長は週明けにも組閣する。

 頼氏は地方選大敗直後から辞意を表明、蔡氏は再三慰留したが決意は固く、受け入れた。

 頼氏は総辞職にあたり「民主政治は責任を取る政治だ。最高の価値は責任を取ることだ」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.