天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、前最高裁長官を取り調べ/徴用工訴訟介入か

2019/01/11 10:30

 検察に出頭した梁承泰・前最高裁長官=11日、ソウル(共同)
 検察に出頭した梁承泰・前最高裁長官=11日、ソウル(共同)

 【ソウル共同】韓国最高裁が朴槿恵前政権と癒着し、二審で日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟の上告審で確定判決を出すのを遅らせたり、二審を破棄する逆転判決を促したりする工作を行った疑惑で、検察は11日、梁承泰・前最高裁長官を出頭させ、職権乱用などの容疑で取り調べた。最高裁長官経験者が容疑者として取り調べを受けるのは初めてという。

 文在寅大統領は10日の年頭記者会見で、元徴用工訴訟に関する韓国政府対応がまだ出ていないことについて、この事件の捜査が続いている点を挙げており、捜査の行方が注目される。

 梁氏は出頭前の記者会見で「丁寧に説明したい」と疑惑を否定した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.