天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

北京で条約締結40年記念シンポ/日中関係改善を歓迎

2018/08/11 17:23

 【北京共同】日中平和友好条約が締結されて12日で40年となることを記念し、日中の有識者らが今後の両国関係の在り方について意見交換するシンポジウムが11日、北京で開かれた。出席者からは関係改善が進む現状に「得がたいチャンスだ。関係の好循環に向け注力しなければならない」と歓迎する声が上がった。

 中国の戴秉国元国務委員は冒頭、条約締結40年を受け「中日関係は必ず改善していく。次の40年は必ず良くなると確信している」と強調した。

 その上で、両国関係は平和、協力以外に選択肢はないと指摘。敏感な問題に関しては互いに善処しつつ、実務面での協力が重要との認識を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.