天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米陸軍に「未来司令部」/中国、ロシア念頭に近代化推進

2018/07/14 16:24

 【ワシントン共同】米陸軍は13日、次世代型戦闘車両や長距離精密誘導弾の開発・配備など軍の近代化を一手に担う部門「未来司令部」を南部テキサス州オースティンに設置すると明らかにした。接近拒否能力を高める中国やロシアに対抗する狙いがある。

 新司令部は来年夏までに完全稼働する予定で、要員は500人規模となる。米国内の大学や産業界とも連携し、最先端技術を駆使した「未来の戦争」を有利に展開する態勢を整える。

 電磁誘導で弾丸を加速させて発射する「レールガン」などの新型装備や軽量な装甲車、離島防衛にも威力を発揮する長距離ミサイル、垂直離着陸機の開発が重視されるもようだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.