天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

16日に米ロ首脳会談/「新冷戦」緊張緩和狙う

2018/07/14 16:23

 2017年7月、ドイツ・ハンブルクでの会談で握手するトランプ米大統領(右)とロシアのプーチン大統領(AP=共同)
 2017年7月、ドイツ・ハンブルクでの会談で握手するトランプ米大統領(右)とロシアのプーチン大統領(AP=共同)

 【ヘルシンキ共同】トランプ米大統領は16日、欧州歴訪の最後の訪問地、フィンランドの首都ヘルシンキでロシアのプーチン大統領と会談する。米ロ関係が「新冷戦」と呼ばれるほど悪化する中、首脳外交で緊張緩和を狙う。先の北大西洋条約機構(NATO)首脳会議で「結束」を確認した同盟の真価が問われる。

 トランプ氏は13日、メイ英首相との会談後の共同記者会見で「ロシアと良い関係を持てることを望んでいる」と述べた。関係改善を優先し、ロシアに何らかの譲歩をするのではないかとの懸念もあるが「ロシアとうまく付き合うのは悪いことではない」と力説した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.