天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

仏大統領らがW杯準決勝観戦/ベルギー国王夫妻も

2018/07/11 14:31

 W杯準決勝観戦で、勝利を喜ぶフランスのマクロン大統領(中央)と、呆然とするベルギーのフィリップ国王(左)=10日、サンクトペテルブルク(ロイター=共同)
 W杯準決勝観戦で、勝利を喜ぶフランスのマクロン大統領(中央)と、呆然とするベルギーのフィリップ国王(左)=10日、サンクトペテルブルク(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】フランスのマクロン大統領とベルギーのフィリップ国王夫妻は10日、ロシア北西部サンクトペテルブルクで行われたサッカー・ワールドカップ(W杯)準決勝のフランス―ベルギー戦を観戦した。後半にフランスが決勝点を挙げた際には、マクロン氏と国王が握手を交わした。

 国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長も同席したが、ロシアのプーチン大統領は姿を見せなかった。

 クリミア半島を強制編入したロシアを非難するウクライナは、W杯ボイコットを呼び掛けていたが、ウクライナの立場を支持するフランスもベルギーも要人が訪問し、呼び掛けは効果を生んでいない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.