天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

疑惑捜査終結なら米大統領聴取も/トランプ氏のジュリアーニ弁護士

2018/05/18 22:36

 元ニューヨーク市長のジュリアーニ弁護士(ロイター=共同)
 元ニューヨーク市長のジュリアーニ弁護士(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権のロシア疑惑に絡み、トランプ大統領の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長は17日、モラー特別検察官が望む直接聴取に大統領が応じるのは「残る捜査を短縮できると思う場合に限る」と述べ、早期の捜査終結を求めた。FOXニュースの番組で語った。

 捜査は、ロシアの米大統領選介入に絡むトランプ陣営との共謀や、トランプ氏自身による司法妨害の有無が焦点。連邦捜査局(FBI)元長官のモラー氏が特別検察官に任命されてから丸1年となった17日、トランプ氏はツイートし「共謀もなければ、司法妨害もない」と潔白を訴えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.