天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アラブ連盟が外相会合/「虐殺」の調査委設置を

2018/05/18 10:03

 アラブ連盟の外相会合=17日、カイロ(ゲッティ=共同)
 アラブ連盟の外相会合=17日、カイロ(ゲッティ=共同)

 【カイロ共同】アラブ連盟(21カ国と1機構)は17日、在イスラエル米大使館のエルサレム移転などに抗議したパレスチナ人がイスラエル軍と衝突し多数が死亡したことを巡り、臨時の外相会合をエジプトの首都カイロで開いた。中東通信によると、外相らは会合後の声明で「イスラエル軍による犯罪や虐殺」を調べるため、独立した国際的な専門家委員会の設置が必要との認識を示した。

 声明では、米政権がエルサレムをイスラエルの首都と認定した判断を改めて拒否し、米国に続いて中米グアテマラが在イスラエル大使館を移転したことも非難した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.