天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

韓国、北朝鮮の滞在費肩代わり/2億8千万円支出へ

2018/02/14 18:58

 貨客船「万景峰92」から下船する北朝鮮の「三池淵管弦楽団」の一行=7日、韓国東部・東海市(共同)
 貨客船「万景峰92」から下船する北朝鮮の「三池淵管弦楽団」の一行=7日、韓国東部・東海市(共同)

 【ソウル共同】韓国政府は14日、平昌冬季五輪参加に関連して韓国入りした北朝鮮の芸術団や応援団の滞在費用などとして、約28億6千万ウォン(約2億8500万円)の支出を決定した。北朝鮮への便宜供与は国連安全保障理事会の制裁決議に抵触する可能性があるが、韓国政府は違反には当たらないとしている。

 内訳は宿泊や食事代約12億ウォン、競技場への入場券代約10億ウォンなど。北朝鮮が選手団や応援団を派遣した2002年の釜山アジア大会の際は約13億5千万ウォンだった。

 韓国統一省は「応援団の人数が選手団の約5倍で、入場券代がかさんだため」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.