天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

豪自治体、姉妹都市停止を撤回/和歌山・太地町のイルカ漁めぐり

2009/10/13 21:47

 【シドニー共同】和歌山県太地町のイルカ漁に抗議し、今年8月に同町との姉妹都市提携停止を決議したオーストラリア北西部ブルーム町が13日の町議会で、停止決定を撤回し、姉妹都市を存続することを全会一致で決めた。

 決議は「8月の性急な決定がブルームの日系人社会や太地町に与えた無礼を率直に謝罪する」と述べる一方、イルカ漁を容認しない姿勢は今後も貫くとしている。

 太地町でのイルカ漁を隠し撮りしたドキュメンタリー映画が今年7月以降、米国やオーストラリアなどで上映されたのを機に、イルカ漁に反発する内外の環境保護団体などから、姉妹都市解消を求める電子メールがブルーム町役場に約1万通殺到。同町は太地町がイルカ漁を続ける限り、交流行事をやめると決めていた。

 キャンベル町長は13日、共同通信に対し「両町の歴史的きずなを断ち切ってはならないと判断した」と語った。ブルーム町関係者によると、「サイバー攻撃」にたまりかねた町議らが8月に停止を決めたものの、町民の間で拙速な決定を批判する声が上がっていたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.