天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

五輪会場で横断幕禁止/観戦規則、動物愛護も駄目

2008/07/14 18:43

 【北京14日共同】北京五輪組織委員会は14日、五輪の競技会場内で横断幕を掲げたり、集団でそろいの服を着たりすることを禁じた「五輪会場観戦規則」を発表した。中国政府が非合法化している気功集団「法輪功」などを念頭に、人権やチベット問題などをめぐる対中抗議が行われることを警戒した措置とみられる。新華社によると、動物愛護を訴える内容も禁止される。

 観戦規則は政治や宗教に限らず、すべての横断幕やポスターなどの会場への持ち込みを禁止。服装については法輪功の黄色を基調とした服や「チベットに自由を」などと印字されたTシャツが対象とみられる。

 応援用の国旗は一定の大きさ以下のものは認められている。厳密に適用されれば日本選手を応援する横断幕も禁止となり、観客からは不満の声が出そうだ。

 組織委関係者は14日の記者会見で「規則は五輪憲章に基づき策定されたもので、公平、公正の原則にのっとっている」と説明。「違反した場合は保安スタッフらが状況に応じて対処する」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.