天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

「海賊はアチェから来た」/マレーシア人船長証言

2005/03/20 17:30

 【バタワース(マレーシア北西部)20日共同】マラッカ海賊事件で、マレーシア・ペナン島の海上警察当局者は20日、犯人グループに漁船を乗っ取られ「韋駄天(いだてん)」襲撃に使われたマレーシア人船長が調べに対し「海賊のメンバーはインドネシアのアチェ州から来た」と証言したことを明らかにした。

 船内での武装グループの会話の内容や言語の特徴などから、船長はメンバーがアチェ出身者であることが分かったという。

 捜査当局は、ロケット砲などで武装した襲撃方法から、今回の事件にアチェの独立派武装組織「自由アチェ運動(GAM)」のメンバーらが関与している疑いを持っている。船長の証言で、犯人グループは誘拐した井上信男船長ら3人を拘束し、アチェ方面に潜伏している可能性が高くなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.