天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

パプアニューギニア首相が辞意/閣僚、与党議員離反相次ぐ

2019/05/26 18:55

 【シドニー共同】パプアニューギニアのオニール首相は26日、記者会見し、辞任する意向を明らかにした。政権運営を巡って閣僚や与党議員の離反が相次ぎ、退任圧力が強まっていた。オーストラリアなどのメディアが伝えた。

 政府がスイスの銀行と締結した融資契約で必要とされる手続きを取らなかった疑惑などから、与野党議員の間で同氏への不信感が高まっていた。パプアでは国会議員が二重国籍を持つことは認められていないが、オニール氏はオーストラリア国籍も保持しているとのうわさも出ていた。

 オニール氏は、過去に2回首相を務めたジュリアス・チャン氏に首相職を引き継ぐとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.