天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

第2次政権へ協議本格化、インド/与党の人民党、開票は続く

2019/05/24 10:21

 23日、インド・ニューデリーで演説するモディ首相(ロイター=共同)
 23日、インド・ニューデリーで演説するモディ首相(ロイター=共同)

 【ニューデリー共同】インド下院選(545議席)で圧勝した与党インド人民党(BJP)は24日、組閣に向けた作業を始めるなど第2次モディ政権発足に向けた協議を本格化させた。23日に始まった有権者約9億人の「世界最大の民主主義国家」の開票作業は24日も続いた。

 選挙管理委員会によると、24日午前5時半(日本時間同9時)現在、503選挙区で開票が終了。BJPは前回の282議席を超える288議席を獲得し、300議席を超える勢い。前回44議席と惨敗した最大野党の国民会議派は50議席を獲得、2選挙区で優勢となっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.