天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、対イランで軍増派検討/中東へ最大1万人と報道

2019/05/23 09:29

 【ワシントン共同】複数の米メディアは22日、緊張が高まるイラン情勢を踏まえ、国防総省が中東地域へ最大1万人の米軍の追加派遣を検討していると伝えた。近くトランプ政権幹部らに計画を提示する予定だが、認められるかどうかは不明という。追加派遣が実現すれば、中東地域が一層緊張する恐れがある。

 追加派遣の規模についてAP通信は最大1万人と伝えたが、ロイター通信は約5千人と報道。CNNテレビは数千人としている。派遣は段階的に実施される可能性もある。

 トランプ政権は5月上旬、イランが米軍などを攻撃する恐れがあると判断し、空母打撃群やB52戦略爆撃機を派遣していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.