天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米、中国実業家らに制裁/イランのミサイル開発支援

2019/05/23 07:50

 【ワシントン共同】米政府は22日、イランや北朝鮮、シリアの大量破壊兵器開発に関与したとして、中国人3人と中国やロシアなどの19団体を独自の制裁対象に指定したと明らかにした。イランの弾道ミサイル開発に深く関わっているとして米当局が行方を追っている中国人実業家リ・ファンウェイ(別名カール・リー)容疑者も含まれる。

 米国務省によると、計22の個人・団体のうち、リ容疑者を含む9者がイランの弾道ミサイル計画に関与した。対象に指定された個人・団体は米政府の調達から締め出される。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.