天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ウクライナ紛争停戦が優先/新大統領就任、議会解散も

2019/05/20 19:25

 20日、ウクライナの首都キエフの最高会議で行われた大統領就任式で演説するゼレンスキー新大統領(タス=共同)
 20日、ウクライナの首都キエフの最高会議で行われた大統領就任式で演説するゼレンスキー新大統領(タス=共同)

 【モスクワ共同】ウクライナのゼレンスキー新大統領(41)が20日、就任した。首都キエフの最高会議(議会)での就任演説で、東部2州の一部を実効支配する親ロシア派武装勢力との紛争の停戦が「最優先課題だ」と強調、ロシアと「対話の用意がある」と述べた。ポロシェンコ前大統領の会派が最大勢力の議会を解散するとも宣言した。

 10月下旬に予定されていた議会選が前倒しで実施される可能性が出てきた。ポロシェンコ氏を支えてきたクリムキン外相、ポルトラク国防相、トゥルチノフ国家安全保障防衛会議書記は20日までに辞意を表明。ゼレンスキー氏は演説で内閣総辞職を呼び掛けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.