天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ウクライナ大統領選で討論会/喜劇俳優の優位動かず

2019/04/20 10:30

 19日、ウクライナ・キエフのスタジアムで行われた討論会で議論するポロシェンコ大統領(左)とゼレンスキー氏(AP=共同)
 19日、ウクライナ・キエフのスタジアムで行われた討論会で議論するポロシェンコ大統領(左)とゼレンスキー氏(AP=共同)

 【キエフ共同】21日のウクライナ大統領選決選投票に向けて選挙戦最終日となった19日、首都キエフのスタジアムで、人気コメディアンのゼレンスキー氏と現職ポロシェンコ大統領の両候補が1時間の討論会を行った。劣勢のポロシェンコ氏が逆転勝利のきっかけをつかめるかどうかが焦点だったが、ゼレンスキー氏に大きな失点はなく、優劣が変わる舞台とはならなかったとみられる。



 会場には両陣営の支持者ら約2万2千人が集まり、周辺を約1万人の警官らが厳重警備。2候補が互いに主張と批判を繰り返す政治ショーの色合いが強かった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.