天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

シリア「言語道断の侵害」/中東諸国も反発、ゴラン高原問題

2019/03/26 06:26

 【エルサレム共同】トランプ米大統領がイスラエル占領地ゴラン高原のイスラエル主権を認める文書に署名したことを受け、シリア外務省当局者は25日「シリアの主権と領土の保全に対する言語道断の侵害だ」と非難した。他の中東諸国やアラブ連盟も一斉に反発した。

 国営シリア・アラブ通信によると、外務省当局者は「トランプ氏には(イスラエルによる)占領を承認し、力によって他者の土地を奪う権利はない」と指摘。「米政権の敵対的な政策は中東地域や世界を危険にさらすことになる」と主張した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.