天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

国連事務総長、モスクを訪問/「共にいる」と連帯表明

2019/03/23 09:45

 22日、米ニューヨークのモスクを訪れた国連のグテレス事務総長(中央)(ゲッティ=共同)
 22日、米ニューヨークのモスクを訪れた国連のグテレス事務総長(中央)(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は、50人が犠牲となったニュージーランドのモスク(イスラム教礼拝所)銃乱射事件から1週間の22日、米ニューヨーク・マンハッタンのモスクを訪れた。イスラム教徒らに向け「あなた方は一人ではない。世界が、国連が、私が共にいる」と述べ、イスラム社会と連帯する姿勢を示した。

 グテレス氏は、事件で亡くなった女性の夫が容疑者を「許す」と語ったことなどのエピソードに「深く感動した」と話し、「世界中で反イスラムや反ユダヤ主義、ヘイトスピーチが湧き起こっている」ことを病気に例えて「治療法を見いだすのがわれわれの義務だ」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.