天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、化学工場爆発の被害調査/有害物質も警戒

2019/03/22 21:48

 大規模爆発が起きた化学工場の現場周辺=22日、中国江蘇省塩城市(共同)
 大規模爆発が起きた化学工場の現場周辺=22日、中国江蘇省塩城市(共同)

 【塩城共同】中国江蘇省塩城市の化学工場で21日に起きた大規模爆発で、中国当局は22日、600人を超えるけが人の手当てや、被害状況の調査に追われた。化学物質の拡散も懸念されており、当局は現場周辺の環境測定を強化した。

 習近平指導部は「特別に重大な事故」だとして中央政府による調査団を組織した。中国当局や国営メディアによると、死者は47人に上り、約30人が重体となっている。けが人は十数カ所の病院に運ばれた。

 国営テレビによると、現場近くの建物は軒並み激しく損壊した。駐車場の自動車も変形しており、爆風による被害が大きいとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.