天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ブラジル前大統領を逮捕/原発建設で巨額収賄疑い

2019/03/22 10:46

 【ロサンゼルス共同】ブラジルの司法当局は21日、原発建設など公共工事を巡る収賄の疑いなどでテメル前大統領を逮捕したと発表した。テメル容疑者側は業者から18億レアル(約526億円)相当の賄賂を受け取った疑いがもたれている。同容疑者は容疑を否認している。

 テメル容疑者は2016年に左派のルセフ大統領罷免を受け、副大統領から昇格。18年末まで中道政権を導きリオデジャネイロ五輪を開催国として率いた。最高裁が昨年3月、当時現職だったテメル容疑者に対する捜査を許可していた。

 ブラジルでは当局が大規模汚職捜査を実施し、ルラ元大統領=服役中=を含む政治家らを摘発した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.