天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米中西部で洪水被害が拡大/4人死亡、非常事態宣言も

2019/03/22 10:09

 20日、米中西部アイオワ州で冠水した町をボートで移動する人ら(ゲッティ=共同)
 20日、米中西部アイオワ州で冠水した町をボートで移動する人ら(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米中西部の広い範囲で先週から大雨と雪解け水により堤防が決壊して洪水が拡大し、21日までに各地で非常事態宣言が出された。ロイター通信によると計4人が死亡したほか、広大な農地が水に漬かった。予報によると、今後数週間は被害がさらに深刻化する恐れがある。

 特に被害が大きいネブラスカ州では3人が死亡したほか、ダムも決壊。「州の歴史で最も広範囲に及んだ自然災害」(リケッツ知事)となり、農業や畜産業を含めた被害額が同州だけで約15億ドル(約1700億円)に上る見込みとなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.