天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

台湾で同性婚を合法化へ/アジアで初の可能性

2019/02/21 21:14

 2017年10月、台北市内で行われたLGBTの権利確立を訴える街頭パレード(中央通信社=共同)
 2017年10月、台北市内で行われたLGBTの権利確立を訴える街頭パレード(中央通信社=共同)

 【台北共同】台湾の行政院(内閣)は21日、同性カップルの婚姻を法的に保障する特別法案を閣議決定した。立法院(国会)での審議を経て5月24日までの施行を目指す。同性婚の合法化はアジアで初めてとなる可能性がある。

 台湾では憲法解釈を担当する司法院大法官会議が2017年5月24日、現行の民法は同性婚の権利を保障しておらず違憲だとする判断を発表し、2年以内に法改正を行うよう求めていた。

 法案では18歳以上の同性婚の権利やカップル間の財産の承継権、医療行為の同意権などを認める。子どもの養育に関しては、どちらか一方と血縁関係がある場合に限定された。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.