天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

中国、大経済圏構想が本格始動/香港一体化に懸念も

2019/02/21 16:38

 高速鉄道「広深港高速鉄道」の列車=香港・西九竜駅(ロイター=共同)
 高速鉄道「広深港高速鉄道」の列車=香港・西九竜駅(ロイター=共同)

 中国・珠海と香港、マカオを結ぶ海上橋「香港・珠海・マカオ大橋」=2017年12月(香港政府提供・共同)
 中国・珠海と香港、マカオを結ぶ海上橋「香港・珠海・マカオ大橋」=2017年12月(香港政府提供・共同)

 【香港共同】中国南部の広東省と香港、マカオを一体化させて大経済圏を築く「ビッグベイエリア(大湾区)構想」が21日、本格始動した。習近平国家主席が主導する国家戦略で、高度の自治が約束された「一国二制度」下にある香港やマカオを経済的に取り込む狙いもある。香港民主派からは中国の影響力が強まり、同制度の形骸化が進むとの懸念が出ている。

 3地域の政府が21日、中国政府が発表した同構想の計画綱要の説明会を香港で開催。中国経済の減速が鮮明となる中、「国際的に一流のベイエリア」を完成させるとアピールした。会場周辺では民主派らが小規模の反対デモを行った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.