天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ウクライナ、欧州統合の道を選択/国家安保会議書記が見解示す

2019/02/21 16:29

 2014年2月、ウクライナ・キエフの独立広場で演説する大統領代行のトゥルチノフ氏(ロイター=共同)
 2014年2月、ウクライナ・キエフの独立広場で演説する大統領代行のトゥルチノフ氏(ロイター=共同)

 取材に応じるウクライナのトゥルチノフ国家安全保障防衛会議書記=キエフ(共同)
 取材に応じるウクライナのトゥルチノフ国家安全保障防衛会議書記=キエフ(共同)

 親ロシア政権が崩壊した2014年2月のウクライナ政変から5年。ウクライナのトゥルチノフ国家安全保障防衛会議書記は21日までに共同通信と会見し、政変を機に同国が「ロシアによる侵略戦争を耐え抜き、欧州統合への道を選択した」との見解を示した。

 ウクライナでは13年に親ロシアのヤヌコビッチ大統領が欧州連合(EU)との連合協定締結を先送りし、首都キエフで抗議行動が起きた。14年2月に治安部隊との衝突でデモ隊の100人超が死亡、同月22日にヤヌコビッチ氏が逃亡し政権が崩壊した。当時最高会議(議会)議長のトゥルチノフ氏は大統領代行に選出され、難局への対応に当たった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.