天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米男優「憎悪犯罪」を虚偽申告か/シカゴの警察が訴追

2019/02/21 12:28

 【ニューヨーク共同】米シカゴの警察当局は20日、男2人に殴られたと警察に虚偽の被害を届け出た疑いで、黒人男優ジャシー・スモレット容疑者を訴追したと明らかにした。同容疑者は同性愛者と公表しており、警察は当初、憎悪犯罪(ヘイトクライム)として捜査していた。

 スモレット容疑者はシカゴ中心部の路上で1月29日、覆面の2人組の男に顔を殴られたり、首にロープを巻かれたりしたと証言。2人がトランプ米大統領の選挙キャンペーンの合言葉や、人種や性的指向を差別する言葉を口にしながら暴行したと語っていた。

 スモレット容疑者は、音楽業界で活躍する黒人家族を描くドラマに出演した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.