天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

アフガン政府との対話前向きに/タリバン、大統領選には不参加

2019/02/17 15:45

 1月21日、アフガニスタン中部ワルダク州で、タリバンによる攻撃を受けて破壊された施設周辺を警戒するアフガンの治安当局者ら(ゲッティ=共同)
 1月21日、アフガニスタン中部ワルダク州で、タリバンによる攻撃を受けて破壊された施設周辺を警戒するアフガンの治安当局者ら(ゲッティ=共同)

 【イスラマバード共同】アフガニスタン和平を巡り、米政府と協議を続けるアフガンの反政府武装勢力タリバンの交渉チームが17日までに、共同通信の取材に応じた。米軍撤退の条件の一つとして、米政府が求めるアフガン政府との対話について「駐留外国部隊の撤退後には、アフガン人同士の対話に応じる」と初めて具体的に言及し、前向きな姿勢を示した。一方で、7月のアフガン大統領選には「参加しない」と述べ、協力しない方針を明らかにした。

 これまでアフガン政府との対話を一切拒否してきたタリバンが姿勢を軟化させたことで、米史上最長のアフガン戦争終結へ向け、協議が加速するとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.