天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

テロ追悼記念日3月11日に/仏大統領が決定

2019/02/16 12:10

 【パリ共同】フランス大統領府は15日、マクロン大統領が3月11日を、テロ犠牲者を追悼する国家記念日とすることを決めたと発表した。同日は2004年にスペイン・マドリードで列車爆破テロがあり、既に欧州レベルでテロ犠牲者の記念日となっている。

 テロ犠牲者の遺族らが国家記念日の制定を求めていた。国内のテロで犠牲となった国民や外国人、国外のテロで亡くなったフランス人を併せて追悼する式典を開く。初の式典は遺族団体などと協議の上、来年開催する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.