天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米司法省、大統領解任を議論/FBI前副長官が証言

2019/02/15 10:04

 マケイブ前FBI副長官=2017年6月(AP=共同)
 マケイブ前FBI副長官=2017年6月(AP=共同)

 【ワシントン共同】米CBSニュースは14日、連邦捜査局(FBI)のマケイブ前副長官のインタビューを報じた。マケイブ氏は合衆国憲法修正25条に基づきトランプ大統領を事実上解任するため副大統領と閣僚らの賛同を集められるかどうか、2017年に司法省内で高官らが極秘に議論したと証言した。

 証言によると、大統領解任の議論はトランプ氏が17年5月に当時のコミーFBI長官を解任した直後に行われた。マケイブ氏は長官代行に就任してトランプ氏に面会。「最大の敵であるロシアの助けを借りて大統領になったかもしれないと考え、非常に困惑した」と当時を振り返った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.