天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

豪、密航者の収容施設再開へ/医療受診認める法案で増加見越し

2019/02/13 19:06

 13日、オーストラリアの首都キャンベラで取材に応じるモリソン首相(AP=共同)
 13日、オーストラリアの首都キャンベラで取材に応じるモリソン首相(AP=共同)

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は13日、同国領クリスマス島の密航者収容施設を再開すると発表した。密航者の国内での医療受診を認める法案が連邦議会を通過、不法移民らにとって同国の魅力が高まり今後密航の増加が懸念されるための措置。

 オーストラリア政府は南アジアや中東からインドネシアを経由し業者のボートで入国を試みる密航者に苦慮。密航船を海上で追い返す厳格な国境警備を導入して密航者を激減させ、クリスマス島の施設を昨年、閉鎖した。

 一方で、密航者を国内外の収容施設に移送してきたが、人権団体などが「劣悪な生活環境」と人道上の問題を指摘していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.