天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

独与党、難民受け入れ「変革を」/厳格さ追求する方針

2019/02/12 19:30

 11日、ドイツ・ベルリンで開かれたCDUの会議で発言するクランプカレンバウアー党首(ロイター=共同)
 11日、ドイツ・ベルリンで開かれたCDUの会議で発言するクランプカレンバウアー党首(ロイター=共同)

 【ベルリン共同】ドイツの保守与党キリスト教民主同盟(CDU)のクランプカレンバウアー党首は11日、同党のメルケル首相の決断で2015年に多数の難民を受け入れ、国内が混乱に陥った状況を「繰り返してはならない」と述べ、メルケル氏が進めた難民政策の変革が必要だと訴えた。ベルリンで開いた党の会議で語った。地元メディアが伝えた。

 会議でCDU幹部らは、難民保護の重要性を掲げつつ、厳格さを追求する方針で一致した。

 難民政策はドイツを二分する政治テーマになっている。CDUは受け入れ政策で支持率が低下し、総選挙や地方選で大敗した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.