天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

トランプ氏知人の不正調査/米退役軍人省に影響力か

2019/02/09 11:15

 【ワシントン共同】米下院退役軍人委員会は8日、南部フロリダ州にあるトランプ大統領の高級別荘マールアラーゴの関係者3人が退役軍人省に対して不正に影響力を行使した疑いがあるとして、関係文書などを提出するようウィルキー長官に求めた。日系議員のタカノ委員長が発表した。

 3人は企業経営者と弁護士、医療関係者で、会員制リゾートホテルでもあるマールアラーゴの会員。政府や軍での勤務経験はないが、トランプ氏らとの関係を利用して退役軍人省の人事や政策に影響を与えていたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.