天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

比、イスラム自治政府領域確定へ/2回目の住民投票実施

2019/02/06 16:25

 【マニラ共同】フィリピン南部ミンダナオ島で6日、2022年に発足するイスラム自治政府に参加するかどうかを問う2回目の住民投票が実施された。1月21日の初回の住民投票で5州1市の参加が既に決まっており、今回の投票で残る自治体の民意を確認し、自治政府の領域が確定する。

 6日の投票は北ラナオ、コタバト両州の一部の町や集落で行われた。有権者数は計約64万人。開票結果は後日公表される。領域確定後は、早ければ年内にも暫定政府が発足し、自治政府への移行作業が本格化する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.