天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

「タクシン」改名し立候補、タイ/3月の総選挙、知名度利用

2019/02/05 16:37

 タイのタクシン元首相(左)、インラック前首相(ロイター=共同)
 タイのタクシン元首相(左)、インラック前首相(ロイター=共同)

 【バンコク共同】軍事政権から民政移管するための3月のタイ総選挙に向け、タクシン元首相派政党の少なくとも14人が名前を「タクシン」か、タクシン氏の妹の前首相と同じ「インラック」に変えて立候補を届け出たことが5日までに分かった。国外逃亡したものの、依然人気の高い両氏の知名度と威光を利用する戦略だ。

 タイメディアによると、改名したのはタイ貢献党の姉妹政党である国家貢献党の候補者。姓はそのままだが、男性10人は名前を「タクシン」に、女性4人は「インラック」に改めた。

 14人のほとんどがタクシン派の支持基盤である北部や東北部の選挙区から出馬する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.