天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ボルトン氏、ベネズエラ軍に訴え/「国民の側に付くべき」

2019/02/03 07:37

 2日、ベネズエラ・カラカスで演説するグアイド国会議長(ロイター=共同)
 2日、ベネズエラ・カラカスで演説するグアイド国会議長(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は2日、混迷を続けるベネズエラ情勢に関しツイッターで「ベネズエラ軍最高司令部よ、今こそ国民の側に付くべき時だ」と訴えた。

 ボルトン氏は「憲法と民主主義を守るのが、あなた方の責任だ」と強調。さらにグアイド国会議長の暫定大統領就任を、ベネズエラ空軍少将が承認したと紹介し「米国は軍の全メンバーに対し、少将に続き、民主主義を支持する平和的なデモ参加者を守るよう呼び掛ける」として、反米左翼マドゥロ政権に反旗を翻すよう求めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.