天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

不法移民、国境の壁建設に焦点/トランプ大統領の一般教書演説

2019/02/02 10:15

 【ワシントン共同】米ホワイトハウス高官は1日の電話会見で、トランプ大統領が5日夜(日本時間6日午前)に予定する一般教書演説は、不法移民や薬物流入、人身売買の対策など国境警備に焦点を当てると述べた。トランプ氏はメキシコ国境の壁建設の必要性を訴えるとみられる。

 今年のテーマは米国を偉大にするための「選択」。未来志向や超党派的な訴えを盛り込み「古き分断を埋め古傷を癒やし連帯して新たな解決策をつくろう」と呼び掛けるという。

 外交政策を巡り、トランプ氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と再会談する際の開催地と日程を一般教書演説で明らかにする可能性があると語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.