天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

コロンビアで爆発、9人死亡/首都ボゴタの警察学校

2019/01/18 05:43

 17日、爆発が起きたコロンビア・ボゴタの警察学校の入り口で警備する警察官ら(AP=共同)
 17日、爆発が起きたコロンビア・ボゴタの警察学校の入り口で警備する警察官ら(AP=共同)

 【サンパウロ共同】南米コロンビアからの報道によると、首都ボゴタの警察学校で17日、爆弾を積んだ車が爆発し、容疑者の男を含む少なくとも9人が死亡、54人がけがをした。背景は不明。2016年に政府と左翼ゲリラによる内戦が事実上終結したコロンビアでは最近、爆弾テロなどの発生件数は減少していた。

 男は警察学校の入り口に車で乗り付けたが、爆発物探知犬が反応したため警備要員が制止。男は車を急発進させて敷地内を約200メートル暴走し、女子寮の近くで爆発したという。遠隔操作だったのか時限式だったのか、警察が捜査している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.