天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

INF条約、米ロが議論平行線/次官級協議

2019/01/16 00:46

 プーチン・ロシア大統領(左)とトランプ米大統領=11月30日(ロイター=共同)
 プーチン・ロシア大統領(左)とトランプ米大統領=11月30日(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】米国とロシアは15日、トランプ米政権が破棄方針を示した米ロの中距離核戦力(INF)廃棄条約についてジュネーブで次官級の協議を行った。米側が同条約違反と批判し、違反修正を求めるロシアの新型ミサイルを巡る妥協点を見いだせるかが焦点だったが、議論は平行線をたどった。

 ロシア側はリャプコフ外務次官、米国側はトンプソン国務次官(軍備管理・国際安全保障担当)が出席。タス通信によると、トンプソン氏は協議後「失望した。ロシアは条約違反を続け、条約の完全履行に立ち返る計画を説明するつもりもない」と表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.