天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

フランスの抗議デモ、参加者半減/大統領支持率は最低更新

2018/12/16 19:30

 警官隊の前を行進する黄色いベスト運動の参加者たち=15日、パリ(ゲッティ=共同)
 警官隊の前を行進する黄色いベスト運動の参加者たち=15日、パリ(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】フランス内務省は15日、マクロン政権に抗議する黄色いベスト運動が5週連続で同日行った全国一斉デモの参加者について、午後6時(日本時間16日午前2時)時点で約6万6千人だったと発表した。前週8日からほぼ半減した。地元メディアが伝えた。

 一方16日付のフランス紙ジュルナル・デュ・ディマンシュは、マクロン大統領の支持率が23%となり、昨年5月の就任後、最低を更新したとの世論調査結果を伝えた。

 政権は運動の発端となった来年の燃料税引き上げを既に見送り、マクロン氏が10日、最低賃金引き上げなどの家計支援策を発表した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.