天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

仏大統領、デモ停止望む/政権へ抗議「秩序必要」

2018/12/15 07:04

 14日、ブリュッセルで記者会見するフランスのマクロン大統領(ゲッティ=共同)
 14日、ブリュッセルで記者会見するフランスのマクロン大統領(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】フランスのマクロン大統領は14日、政権に抗議する黄色いベスト運動が15日に5週連続となる全国一斉デモを呼び掛けていることについて「私たちの国は平静、秩序が必要だ」と述べ、デモの停止を望む考えを示した。ベルギー・ブリュッセルで開かれた欧州連合(EU)首脳会議後の記者会見で話した。

 マクロン氏は10日に最低賃金引き上げなどの家計支援策を発表したが、対応が「不十分」と見なす運動参加者はデモを続ける構え。マクロン氏は「公共の場所の占拠や暴力だけ」に頼ることは民主主義では認められないと訴えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.