天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ケリー首席補佐官が年末辞任/トランプ大統領と関係冷却

2018/12/09 21:16

 11月、ホワイトハウスでのケリー首席補佐官(右)とトランプ大統領=ワシントン(AP=共同)
 11月、ホワイトハウスでのケリー首席補佐官(右)とトランプ大統領=ワシントン(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は8日、最側近ポストである大統領首席補佐官のケリー氏(68)が年末に辞任すると記者団に明かした。トランプ氏との関係冷却化やボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)ら他のホワイトハウス高官との対立が伝えられていた。

 後任はペンス副大統領の首席補佐官ニック・エアーズ氏(36)が有力候補とされている。

 元軍高官のケリー氏はトランプ政権発足当初に国土安全保障長官を務め、昨年7月に大統領首席補佐官に就任。ホワイトハウスに厳しい規律を導入しようと努めたが、トランプ氏の言動は規制できなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.