天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

CNNの記者証没収を撤回/米政権、会見の新ルール公表

2018/11/20 07:57

 米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領(右)と、質問するCNNのジム・アコスタ記者(左端)=7日(ロイター=共同)
 米ホワイトハウスで記者会見するトランプ大統領(右)と、質問するCNNのジム・アコスタ記者(左端)=7日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは19日、CNNテレビのジム・アコスタ記者に対する記者証没収処分を完全に撤回した。同時に記者会見の追加質問などに関する新ルールを公表し「ルールに従わなければ記者証を没収する可能性がある」と警告した。

 米連邦地裁は16日、記者証没収は「適正な手続きを欠いた」として当面14日間の記者証返還を命じる仮処分を決定。政権側は16日、14日後に再び記者証を没収すると通告していたが、CNN側の反論を受け、記者証没収の撤回を決めた。

 サンダース大統領報道官の声明によると、新ルールは記者1人につき質問は1問とした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.