天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

米国との協力が「より良い選択」/インフラ支援で中国対抗

2018/11/17 13:03

 APEC関連会合の会場に到着したペンス米副大統領=17日、パプアニューギニア・ポートモレスビー(AP=共同)
 APEC関連会合の会場に到着したペンス米副大統領=17日、パプアニューギニア・ポートモレスビー(AP=共同)

 【ポートモレスビー共同】ペンス米副大統領は17日、パプアニューギニアの首都ポートモレスビーでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)関連会合で、トランプ政権の包括的なインド太平洋戦略に関して演説した。中国が強引な融資で「借金漬け」にし、同国に依存せざるを得ない経済構造をつくり上げているとして、米国との協力強化が「より良い選択だ」と強調した。

 米国の最大600億ドル(約6兆8千億円)の融資枠を重ねて説明し、日本やオーストラリアと協力してインフラ支援を進め「自由で開かれたインド太平洋」を目指すと語った。地域取り込みに力を入れる中国に対抗する姿勢を鮮明にした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.