天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

香港で主犯格の男拘束/茨城県沖の覚醒剤密輸事件

2018/11/09 01:02

 昨年8月、海上で受け渡しをする「瀬取り」と呼ばれる方法を使い、茨城県沖で約475キロ(末端価格307億円相当)の覚醒剤が密輸された事件を巡り、香港の警察が主犯格とみられる指定暴力団住吉会系の組関係者、海老沢浩容疑者(58)=覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状=を拘束したことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 事件では、茨城県警や警視庁などの合同捜査本部が同法違反などの疑いで暴力団幹部ら約20人を逮捕。海老沢容疑者が密輸を指示したとみて、国際手配して行方を追っていた。背景には国際的な密輸組織があるとみられている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.