天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

サウジ外相「遺体は知らない」/トルコが握る証拠恐れ沈黙か

2018/10/22 20:25

 国連総会で演説するジュベイル外相=9月28日、ニューヨーク(AP=共同)
 国連総会で演説するジュベイル外相=9月28日、ニューヨーク(AP=共同)

 【ワシントン、イスタンブール共同】サウジアラビア政府を批判してきたサウジ人記者ジャマル・カショギ氏が死亡した事件で、米メディアの取材に応じたサウジのジュベイル外相は21日、遺体がどこにあるかすら知らないと述べ、詳細に口を閉ざした。「殺害」の証拠を握るとされるトルコのエルドアン大統領が23日発表する声明を警戒しているもようだ。

 国営サウジ通信は22日、サルマン国王とムハンマド皇太子が遺族に電話で「哀悼の意」を伝えたと報じた。遺族側は国王らに謝意を述べたとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.