天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

イランで銃撃、25人死亡/軍事パレード標的、米批判

2018/09/22 23:25

 イラン南西部アフワズでの銃撃後、イラン革命防衛隊員に抱きかかえられる負傷した少年=22日(AP=共同)
 イラン南西部アフワズでの銃撃後、イラン革命防衛隊員に抱きかかえられる負傷した少年=22日(AP=共同)

 【テヘラン共同】イラン南西部フゼスタン州アフワズで22日、軍事パレードの隊列を4人組の武装グループが銃撃した。国営イラン放送によると、軍人や見物客ら25人が死亡、約60人が負傷した。当局はテロと断定、米国の支援があったと主張した。

 イラン各地では22日、イラン・イラク戦争開戦日を記念して恒例の軍事パレードを開催。軍事力を国内外に誇示するための国家的行事を狙った異例のテロ。イラン指導部の親衛隊的な性格を持つ革命防衛隊の隊員も犠牲になり、衝撃が広がった。

 ザリフ外相はツイッターに「外国の政権に雇われ、訓練され、武器を供与されたテロリストの攻撃」と投稿した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.