天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

南北首脳、白頭山を訪問へ/北朝鮮の「革命の聖地」

2018/09/20 11:50

 朝鮮半島最高峰の白頭山でつないだ手を上げる北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(中央左)と韓国の文在寅大統領(同右)。夫人が同行した=20日(平壌写真共同取材団・共同)
 朝鮮半島最高峰の白頭山でつないだ手を上げる北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(中央左)と韓国の文在寅大統領(同右)。夫人が同行した=20日(平壌写真共同取材団・共同)

 【ソウル共同】北朝鮮を訪問中の韓国の文在寅大統領は20日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と共に北朝鮮北部の中国との国境にある朝鮮半島最高峰の白頭山(標高2744m)を訪問した。韓国大統領府が発表した。

 文氏は金正淑夫人と共に、平壌国際空港から白頭山の麓にある両江道の三池淵空港に空路移動した。

 白頭山は故金日成主席が率いた抗日パルチザン活動の根拠地で、故金正日総書記が生まれたとも北朝鮮は主張している。北朝鮮の「革命の聖地」への訪問は、韓国内の保守勢力から批判が出る可能性もある。

 文氏は登山が趣味で、4月の首脳会談で、正恩氏に白頭山に登りたいと話していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.