天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 国際一覧 > 記事詳細

ケニア、中国記者を一時拘束/背景に影響拡大への不信感か

2018/09/07 18:34

 【北京共同】ケニアの警察当局が同国駐在の中国国営テレビの中国人記者らを拘束し、中国政府が7日までに抗議した。不法滞在取り締まりの一環だったが、ケニア側は抗議を受けて釈放。経済力をてこにアフリカで影響力を増す中国人の素行への不信感が背景にあるとの指摘もある。

 中国では4日まで「中国アフリカ協力フォーラム」首脳会合が開かれ、国営テレビは中国とアフリカの友好を大々的に宣伝。中国当局は今回の関連報道を規制している。

 中国メディアや関係者によると、ケニア当局は5日、首都ナイロビにある中国国営中央テレビの国際部門の事務所で中国人記者らを不法入国の疑いで拘束した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.